【風俗未経験】おすすめの業種BEST3!優良店を選ぶコツも伝授

風俗で働いた経験がない女性は、お店選ぶに悩むこともあるでしょう。今回は、風俗未経験者におすすめの業種を3つ紹介します。優良店を選ぶコツも紹介するため、風俗で働きたいと考えている女性は当記事を参考にしてください。

高収入を稼ぐ方法として、風俗の仕事に興味を持つ女性は多くいます。しかし、風俗にはたくさんの種類があるため、風俗で働いた経験がない場合はどの業種がいいのか悩む人も多いでしょう。
風俗で働くことを検討している人は、入店後も安心して働けるよう事前に情報を集め、自分に合った業種のお店を選ぶことが重要です。
当記事では、風俗未経験におすすめの業種や、お店選びのコツについて解説します。面接から入店までの流れも紹介するため、ぜひ参考にしてください。

 

目次

1. 風俗未経験におすすめの業種【BEST3】

  • 1-1. 第3位:回春エステ・性感エステ
  • 1-2. 第2位:ソープランド
  • 1-3. 第1位:デリヘル

2. 【未経験者向け】風俗のお店選びのコツ

  • 2-1. 素人系など自分に合うコンセプトを考える
  • 2-2. デリヘルは個室待機OKのお店に絞る

3. 風俗未経験者の面接から入店までの流れ

 

まとめ

1. 風俗未経験におすすめの業種【BEST3】

風俗と一口に言っても、業種はさまざまです。ある程度の経験が必要な業種もあれば、未経験でも働きやすい業種もあります。風俗経験がない人は、未経験でも無理なく働けて稼ぎやすい業種を選びましょう。
初めて風俗で働く人におすすめの業種は、「回春エステ・性感エステ」「ソープランド」「デリヘル」の3つです。ここでは、それぞれの業種の仕事内容や向いている人の特徴などを解説します。

 

1-1.第3位:回春エステ・性感エステ

回春エステ・性感エステでは、アロマオイルを使ってマッサージを行い、ハンドサービスで男性の射精を促します。それぞれの違いは下記の通りです。
 

回春エステ

リンパマッサージ、睾丸マッサージによるハンドフィニッシュ

 

性感エステ

全身の性感帯をマッサージで刺激してハンドフィニッシュ

 

回春エステ・性感エステの給料相場は下記の通りです。

<給料相場>

日給
約1万8,000~2万1,000円

 
回春エステ・性感エステでは、60分コースで6,000~7,000円稼ぐことができます。回春エステ・性感エステが向いている人の特徴は下記の通りです。

 

<向いている人>

・できるだけソフトな性サービスで稼ぎたい人
・マッサージの技術を身につけたい人
・生理中も働きたい人

 
回春エステ・性感エステは本格的なマッサージ技術が身につくものの、他の風俗に比べて体力が求められる業種です。
 

1-2.第2位:ソープランド

ソープランドでは、洗体やマットプレイなどの性サービスを行います。しかし、コース内容はお店によって異なることが特徴です。また、お客様の希望に合わせてプレイ内容を省略または追加することもあります。
 

ソープランドの給料相場は下記の通りです。

<給料相場>

日給
約2万~10万円円

 
ソープランドはお店ごとにランク分けがされます。給料相場はお店のランクによって異なり、日給相場は大衆店で約2万~8万円、中級店で約5万~10万円です。高級店の場合は平均給料以上に稼ぐことができます。
 
ソープランドが向いている人の特徴は次の通りです。

 

<向いている人>

・高収入を稼ぎたい人
・短期間で稼ぎたい人
・出稼ぎで働きたい人

 
ソープランドは、短期間で効率よく稼ぎたい人や他の地域で稼ぎたい人に人気があります。
身バレ防止のために、ソープランドの出稼ぎで働く女性も少なくありません。
 

1-3.第1位:デリヘル

デリヘルでは、お客様から指定された場所に出張して全身リップやフェラなどの性サービスを行います。デリヘルは24時間営業のため、ライフスタイルに合わせて働くことが可能です。
 

デリヘルの給料相場は下記の通りです。

<給料相場>

日給
約3万~10万円

 
デリヘルは、お客様が支払った料金の約5~7割が女の子に支払われます。デリヘルで効率よく稼ぐためには、指名客を増やしつつオプションで別料金を加算することがポイントです。風俗未経験で働く場合は、無理せず慣れながらオプションを解禁しましょう。

 

デリヘルが向いている人の特徴は次の通りです。

 
<向いている人>

・接客が好きな人
・柔軟に対応できる人
・空き時間を使って稼ぎたい人

 
デリヘルは、自宅・ホテル・レンタルルームなどお客様によってプレイする場所が変わります。求められるサービス内容も異なるため、臨機応変な対応ができる人におすすめです。
 
 
 

2. 【未経験者向け】風俗のお店選びのコツ

未経験者が風俗で稼げるかどうかは、お店選びが重要となります。高収入を目指せるお店を選ぶために、お店のコンセプトに注目しましょう。また、デリヘルで働く場合は待機方法を確認することも大切です。

ここでは、風俗未経験者が働く前に知っておきたいお店選びのコツを解説します。

 

2-1.素人系など自分に合うコンセプトを考える

風俗未経験で働く場合は、自分に合うコンセプトを考えることがポイントです。お店のコンセプトが自分に合わない場合、指名が入らずうまく稼ぐことができません。効率よく稼ぐためにも、お店のコンセプトと自分のキャラや雰囲気が合っているお店を選びましょう。

風俗店に多いコンセプトは下記の通りです。
 

・ギャル系
・人妻系
・清楚系
・ロリ系
・素人系

 
素人専門店は不慣れな接客でも初々しさがウリとなるため、未経験でも安心して働くことができます。
 

2-2.デリヘルは個室待機OKのお店に絞る

デリヘルで働く場合は、個室待機OKのお店に絞ることがポイントです。

デリヘルの主な待機方法には、「個室待機」「集団待機」の2つがあります。
それぞれの待機場所は下記の通りです。

 

個室待機
・自宅
・マンションの一室
・ネットカフェ

 

集団待機
・マンションの一室

 
個別待機であればプライベートな空間が保たれるため、他の女の子に気を遣う必要がありません。しかし、マンションの一室をパーテーションで区切って個室としている場合は、騒音が気になることもあるでしょう。

自由度や快適度を優先したい場合は、自宅待機OKのお店を選ぶと安心です。
 
 
 

3. 風俗未経験者の面接から入店までの流れ

風俗での勤務経験がない人は、面接から入店までの流れが分からず不安を感じることも少なくありません。どのような流れで入店するのか理解できれば、応募から勤務までのイメージをつかみやすくなります。

風俗で働く場合の面接から入店までの流れは、以下の3つです。

 

STEP1:求人に応募して面接する

まずは求人に応募して面接を受けます。面接の持ち物は、「顔写真つきの身分証明書」「連絡が取れる携帯電話」の2つです。履歴書や職務経歴書は必要ありません。
 
面接で聞かれる主な内容は下記の通りです。
 

・志望動機
・風俗店の勤務経験
・清楚系
・身長、体重、スリーサイズ
・勤務可能日数

 
また、アリバイ工作のために家族構成や結婚の有無を聞かれる場合もあるでしょう。
 
 

STEP2:仕事に関する講習を受ける

面接を経て採用が決まったら、次は仕事の流れやテクニックに関する講習を受けます。講習の種類は、マニュアル講習・動画講習・実技講習の3つです。講習スタイルはお店によって異なります。
 
講習の内容と特徴は下記の通りです。
 

マニュアル講習
・<内容>
・イラストや写真を使って口頭で講習を行う

<特徴>
・裸になる必要がない
・ソフトサービス系のお店に多い

 

動画講習
・<内容>
・お店が作成したDVDでサービス内容を把握する

<特徴>
・裸になる必要がない
・デリヘル店やソープランド店に多い

 

実技講習
・<内容>
・スタッフとシミュレーションをしながら学ぶ

<特徴>
・女性スタッフが対応するお店もある
・性感エステ店やソープランド店(高級店)に多い

 

STEP3:希望する場合は体験入店する

働き方や仕事内容に不安がある場合は、体験入店を希望しましょう。体験入店でお店の雰囲気やサービス内容を確認すると、不安の解消や疑問の解決ができます。
風俗で安心して働くためには、実際に体験入店をすることがおすすめです。体験入店をして自分には合わないと感じた場合は、遠慮せずにお断りしましょう。

 

 

まとめ

未経験でも働ける風俗には、「回春エステ・性感エステ」「ソープランド」「デリヘル」などがあります。空き時間を使って稼ぎたい人や実技講習なしで働きたい人は、デリヘルをチェックしてみましょう。

風俗で働く場合は、お店のコンセプトが自分に合っているか確かめる必要があります。デリヘルには待機時間があるため、個別待機OKのお店を選ぶこともポイントです。

初めて風俗で働きたいと考えている人は、講習を受けたり体験入店をしたりしながら、自分に合った業種を選びましょう。