風俗にイケメンが来る理由!イケメン来店時の対処法と注意点も

風俗には、イケメンの男性が来店することがあります。イケメン客が来ると気分が上がりますが、いくつかの点に注意が必要です。今回は、風俗にイケメンが来る理由から、イケメン客に対する注意点・対処法まで解説するため、ぜひ参考にしてください。

風俗はさまざまな容姿や年齢の人が利用するため、ときにはイケメンが来店することもあります。
風俗の仕事をしている女性が、イケメンのお客さんと出会えたケースは、実際に数多く存在します。

一方で、なぜイケメンが風俗に来るのか、疑問に感じている人も多いのではないでしょうか。

当記事では、イケメンが風俗に来る理由を説明します。
また、イケメンが風俗に来店した際の注意点や対処法も詳しく解説しているため、イケメンへの接客方法を知りたい人は、ぜひ参考にしてください。

 

目次

 

1. なぜ風俗にイケメンは来る?考えられる4つの理由

  • 1-1. イケメンでも彼女がいない
  • 1-2. 既婚者で風俗以外に遊び場所がない
  • 1-3. 仕事が忙しく癒されたい
  • 1-4. 普段は難しい変態なプレイに興味がある

 

2. 風俗のイケメン客に関する注意点

  • 2-1. 対応が難しい性格の場合がある
  • 2-2. ホストが営業に来ただけの場合がある

 

3. 風俗にイケメンが来たときの対処法

 

 

 

まとめ

 

1. なぜ風俗にイケメンは来る?考えられる4つの理由

デリヘルやソープなどの風俗を利用する人は、オタクや中年男性だけではありません。

清潔感のあるサラリーマンや若い男性客が、仕事の接待・二次会の後などに風俗を利用することも多くあります。

 

ときには芸能人のようなイケメンが風俗に来店し、リピーターとなる場合もあります。

以下では、どのようなイケメンが風俗を利用するかについて解説します。

 

1-1. イケメンでも彼女がいない

 

イケメンは女性に人気があるため、一般的に彼女がいると思われやすいです。

しかし、見た目がかっこいい男性に、必ずしも彼女がいるとは限りません。

以下は、イケメンに彼女がいない理由として考えられる内容です。

・イケメンであるため、周りの女性が声をかけづらい

・過去に女性関係でトラブルがあり、彼女を作ることを控えている

・女性の扱いに慣れていない・女性との接し方が分からない

・消極的な性格で、コミュニケーションを取るのが苦手

・職場や学校が男性ばかりの環境であるため、女性との出会いがない

・恋愛よりも趣味や仕事を優先している

 

彼女がいないイケメンは、私生活で女性とのプレイを楽しむことができないため、風俗を利用する傾向にあります。

 

1-2. 既婚者で風俗以外に遊び場所がない

 

既婚のイケメン客が風俗を利用する場合「妻以外の女性と遊びたい」という理由がほとんどです。

男性は複数の女性と関係を持ちたいと本能的に考えるため、妻とのプレイだけでは満足できないことがあります。

 

以下は、既婚のイケメン客に多い特徴です。

 

・若い頃に結婚したイケメン

・妻とセックスレスになっているイケメン

・夫婦間に問題があるイケメン

 

特に、若い頃に結婚したイケメンは「遊び足りない」という思いから、風俗を利用することが多い傾向にあります。

また、子どもが産まれたことが原因で、セックスレスに悩む既婚者は少なくありません。

 

さらに、夫婦・奥さんの考え方によっては「浮気は禁止でも風俗はOK」というケースがあります。

 

 

1-3. 仕事が忙しく癒されたい

 

仕事が激務である場合、癒しを求めて風俗を利用するイケメンもいます。

 

男性は強いストレスを受けると、脳が本能的に生命の危機を感じ、子孫を残そうと考えるため、ストレスに比例して性欲が高まる傾向にあります。

 

また、仕事が忙しいイケメン男性は、経済力があることも多いため、風俗を気軽に利用することが可能です。

そのため、稼いでいる男性の多くは高級店を利用します。

 

 

 

1-4. 普段は難しい変態なプレイに興味がある

 

イケメンの中には、アブノーマルなプレイをしたいために、風俗を利用する人もいます。

プライベートではできないプレイを楽しめることは、風俗の魅力のひとつです。

 

以下は、アブノーマルなプレイの例です。

 

・目隠しプレイ

・SMプレイ

・縛りプレイ

・AVのようなシチュエーションでのプレイ

 

興味があるプレイを罪悪感なく行えるため、繰り返し風俗に通うイケメンもいます。

 

 

2. 風俗のイケメン客に関する注意点

 

風俗を利用する人は、基本的に礼儀正しい人がほとんどです。

一方で、ルール違反をする男性も少なからず存在します。

イケメンが来店した際は嬉しくなりますが、イケメンだからといって必ずしも全ての男性が良客とは限らないため、注意が必要です。

以下では、風俗にイケメン客が来た際の注意点を紹介します。

 

2-1. 対応が難しい性格の場合がある

 

イケメンであるからといって、必ずしも性格が良いとは限りません。

対応が難しい性格のイケメンが来店した場合は、男性の特徴に合わせた対応・接客が必要です。

以下は、対応が難しい男性の特徴です。

 

・上から目線で話しかけるなど、横柄な態度が目立つ

・暴力的な行動をする

・アブノーマルなプレイを求めすぎる

・連絡先を聞き、店外で会うことを執拗に迫る

・コミュニケーションを取ることが苦手で、会話が成り立たない

・プレイが苦手・包茎など、性に関するコンプレックスを抱えている

 

自分でイケメンと分かっている人は、その分自分に自信があるため、横柄な言動や乱暴な行動をしやすい傾向にあります。

あまりにも過度な要求をされた場合や、暴力的な言動を受けた際は、店へ報告しましょう。

また、女性とのコミュニケーションが上手に取れないイケメン男性の場合は、女性からの積極的なサービスが必要になります。

2-2. ホストが営業に来ただけの場合がある

 

ホストは、風俗で働けるほどの魅力がある女性を、自分のお客さんにしたいと考えます。

営業目的で風俗に来店するホストも多くいるため、注意してください。

 

ホストが営業目的で来た場合、プレイをせずに他愛のない会話を行い、最後に営業の話をして帰るケースがあります。

イケメンのホストが優しく接してくれると、つい好意を抱きやすくなりますが、あくまで営業目的であることを忘れないようにしましょう。

 

 

3. 風俗にイケメンが来たときの対処法

 

イケメンの男性が来店しても、過度に緊張する必要はありません。

一般客と変わらない接客を心がけ、余裕を持って対応することが大切です。

 

以下は、「消極的なイケメンの場合」と「イケメンがホストだった場合」の2パターンにおける、対処法を紹介します。

 

・イケメンが消極的な性格だった場合
イケメンが女性に慣れておらず、消極的な性格である場合は、自分からリードしましょう。

口数が少なく、目を合わせてくれない男性は、コミュニケーションが苦手であると判断できます。

まずは、出身地や趣味など、身近な話題から話しかけてみましょう。

ただし、話が盛り上がらない場合は、無理に会話を続ける必要はありません。

スキンシップをしながら、徐々にプレイへ移るといいでしょう。

 

・イケメンが営業のホストだった場合
営業のホストが来店した場合も、舞い上がることなく、まずは一般男性と同様に接客を行うことが大切です。

特に、リピーターのホストの中には、親しくなった頃を見計らって営業をかけてくるホストもいるため、注意してください。

ホストから執拗に営業をかけられた際は、店へ報告しましょう。

店側は女性が安全に働けるように、ホストに対して店の利用を制限するなどの対策を取ります。

 

風俗で働くことに興味がある女性は、風俗専門の求人サイトを利用することで、仕事を効率的に探すことができます。

 

特に、関西に住んでいる人や、関西に出稼ぎに来たいと考える人は「シグマガール」がおすすめです。

シグマガールには、メイク・ヘアメイク・カメラマン・ドライバーなど、分野別のプロスタッフが揃っているため、風俗未経験者でも安心して働くことができます。

 

 

 

 

まとめ

 

風俗にも、一般男性だけでなく、イケメンのお客さんが多数来店します。

イケメンの多くは、既婚者や、仕事が多忙で癒されたい男性が多く、中にはアブノーマルなプレイを希望する男性もいます。

ただし、イケメン客の中には、性格に問題があり対応が難しいケースもあるため、注意してください。

特に、ホストが来店して執拗に営業を行ってきた場合は、お店に報告するようにしましょう。

イケメンが来店した際に大切なことは、過度に舞い上がらず、一般男性と同じようにサービスを行うことです。

その上で、イケメンと過ごす時間を楽しみましょう。

また、関西圏の風俗店で働くことに興味がある人は、高待遇かつスタッフのサポートが手厚い風俗専門求人サイトの「シグマガール」をぜひご利用ください。